NEWS

もの忘れ外来の開設について

更新日:2017/09/07

脳神経外科外来では、毎週水曜日に「もの忘れ外来」を開設いたしました。

もの忘れ外来とは
 「もの忘れ外来」は、もの忘れが目立ち始め「認知症が始まったのではないか。」と心配なさっている方やそのご家族さまのための専門外来です。
 もの忘れ(記憶障害)は認知症の最も基本的な症状の一つです。もの忘れ外来では、その人のもの忘れが、自然な老化によるものなのか、病的なものなのかを診断し、その症状に応じた適切な治療を行います。早期診断、早期治療により、患者さまとそのご家族さまが一日も早く穏やかな生活を取り戻せることを第一に心掛けます。

予約方法【毎週水曜午前・予約制】

受診の予約について
 もの忘れ外来は、ゆっくりとお話を伺うため通常の診察よりお時間がかかります。そのため、予約制にさせていただいておりますことをご了承ください。
 また、ご都合の合わない方は、通常外来でもご相談いただけます。
※診察日は、水曜日 午前中 (予約制)になります。
 予約ご希望の方は、総合受付、またはお電話にてご予約ください。
受付時間【月~金曜日】午後1:00~5:00 TEL:0295-52-5151(代表)
※診療前に看護師の問診がありますので、なるべく予約時間より15分程早めにお越しください。この際、ご家族の方からの情報も診断に大切ですので、ご家族の方も一緒にお越しください。また、服用されているお薬がありましたらお薬手帳またはお薬をお持ちください。
Top