NEWS

眼瞼下垂(がんけんかすい)をご存知ですか?

更新日:2018/04/20

眼を開けにくくて お悩みではないでしょうか?
それは眼瞼下垂という 病気 かもしれません!

 眼瞼下垂とは、加齢やコンタクトレンズの長期使用、花粉症などで眼をこすったりすることが原因で起きるものです。
 特に多いのが、年齢によるものです。まぶたを開けるための筋肉が伸びてしまい、眼を開けにくくなってしまうのです。また、単純にまぶたの皮膚がたるんできてしまうことにより視野が狭くなってしまうこともあります。
 これはどちらも手術で改善することができます。

眼瞼下垂に対する手術は美容手術とは違い
保険診療が認められています。

 年だからとあきらめている方はいらっしゃいませんか?お悩みの方はせひ一度形成外科を受診してみてください。それぞれの症状にあわせた治療をご相談させていただきます。

  • 当院形成外科では
  • 逆さまつげ・傷痕・ほくろ・皮膚のできもの・巻爪も扱っております。
  • お気軽にお問い合わせください。
Top